学位認定審査機関SKVCへ提出する申請書の記入方法

こんにちは、リトアニア(Lithuania)の首都ヴィリニュス(Vilnius)の大学に留学しながら、現地のブロックチェーン関連のフィンテック企業で働いているKazuyuki Shimadaです。

学位認定を審査する高等教育評価機関SKVCへの申請についてです。SKVCへは高校の卒業証明書等を郵送しますが、それらの書類と共に申請用紙への記入が必要となります。この申請はリトアニア国外から大学に入学するための資格があるかを確認、審査するためのものです。大学への申請と合わせてすると効率がいいと思います。

SKVCへ提出した資格認定書類

高校の卒業証書等、他に用意した書類についての詳しい内容は下記のポストをご確認ください。

これが実際の申込書です。これらを埋めて提出します。

書類の解説

上から順に見ていきましょう。

一番上は英語で日付を入力します。

注意事項

Please fill in the form in capital letters.
The application will not be processed unless it is fully filled in, duly signed, and supplemented with full documentation package.
All the enclosed documents must be originals or certified true copies. The certified true copies and translations of documents will not be returned and/or forwarded to third parties.
The Centre reserves the right to request for the originals of your credentials for verification purposes at anytime during the processing of your application. The submitted originals will be returned in a registered letter or they can be picked up in our office. In case you will be handing in the originals to our office in person, you will be asked to sign the submitted original credentials sheet (does not apply when submitting the credentials by post).
大文字で記入してくださいね。全部記入して、しっかり署名して、書類一式を提出しないと申請は処理できませんよ。提出する書類は原本かコピー認証(パスポートコピー認証についてはこちらのポストへ)した書類じゃないとダメですよ。それらの書類は返却したり第三者渡したりはしませんよ。申請の処理中に原本を要求するかもしれないよ。要求した場合、返却は書留郵便でします、オフィスに取りに来てくれもいいよ。原本を渡す場合、署名してね。 (郵送の場合は必要ないよ)。

QUALIFICATION HOLDER’S PERSONAL DETAILS

Full name
フルネーム
Previous name (If changed)
結婚した場合とかの旧姓など以前の名前
Title(Ms.  Mr.)
性別
Date of birth (year-month-day)
生年月日(年-月-日の順番で)
Citizenship
国籍
E-mail address
メールアドレス
Phone No.
電話番号
Full postal address
住所

QUALIFICATION SUBMITTED FOR RECOGNITION

Title of the qualification(in the original language using Latin letters)
提出した資格が何か(ラテン文字でオリジナルと同じ文字で)
私の場合は、CERTIFICATE OF GRADUATION(卒業証明書)
Name of the educational institution(in the original language using Latin letters)
教育機関の名前(ラテン文字でオリジナルと同じ文字で)
私の場合は、高校の名前(専門学校は省略するが大学の場合はここは大学の名前)
Country
教育機関がある国
Place of study(address)
教育機関の住所
Mode of study(full-time, part-time, self (external) study, adult education, other)
教育課程の分類
私の場合は、高校全日制なのでfull-timeにチェック
Method of study(educational institution, representative office, branch, distance education, other)
学習方法
私の場合は、高校全日制で高校に行って勉強していたのでeducational institutionにチェック
Date of admission (year and month)
入学した日付
何日まではわからないので4月1日にしておきました。私の場合は、APRIL 2, 1999
Date of graduation (year and month)
卒業した日付
これは高校の場合、卒業証明書に3月1日と記載されていると思います。私の場合は、MARCH 1, 2002
Have you applied for evaluation/recognition of this qualification in Lithuania before?(no, yes), (date and institution)
これまでにリトアニアで資格の評価/認定を申請したことがあるか?ある場合は日付と機関名
私の場合は、noにチェック。

THE PURPOSE OF RECOGNITION

Further studies(Professional Bachelor, Bachelor, Integrated studies, Master, Doctoral studies), Employment, Other
何のために許可が必要か
私の場合は学士号なのでBachelorにチェック

FURTHER EDUCATION (obtained after the qualification for which recognition is sought )

高校卒業後の資格についての詳細(専門学校等)
Title of the qualification(in the original language using Latin letters)
資格が何か(ラテン文字でオリジナルと同じ文字で)
私の場合は、VOCATIONAL SCHOOL GRADUATION DIPLOMA(専門学校の卒業証書)
Duration of studies(year started and completed)
開始した日と終了した日
入学と卒業なので、私の場合は、APRIL 1, 2002 TO MARCH 8, 2004
Name of the educational institution(in the original language using Latin letters)
教育機関の名前(ラテン文字でオリジナルと同じ文字で)
専門学校の名前
Place of study (address)
専門学校の住所
Mode of study
教育課程の分類
私の場合は、DAY DIVISION(高校の全日制と同じような意味)
Additional information
追加情報
THE GRADUATION CERTIFICATE IS PROVIDED
専門学校の卒業証明書も同封したことを追加

PREVIOUS EDUCATION (obtained before the qualification for which recognition is sought )

高校の前の段階の資格についての詳細(私の場合は、中学校と小学校を記入しました。)
Title of the qualification(in the original language using Latin letters)
資格が何か(ラテン文字でオリジナルと同じ文字で)
MIDDLE SCHOOL(中学校), ELEMENTARY SCHOOL(小学校)
Duration of studies(year started and completed)
開始した日と終了した日(入学した日と卒業した日)
Name of the educational institution(in the original language using Latin letters)
中学校、小学校の名前
Place of study (address)
中学校、小学校の住所
Mode of study
教育課程の分類
COMPULSORY (FULL-TIME) EDUCATION (義務教育)
Additional information
追加情報
記入無し

ENCLOSED DOCUMENTS

Diploma, Academic transcript/Diploma supplement, Passport
同封の書類は全てチェックで追加で専門学校の卒業証明書を記入(VOCATIONAL SCHOOL GRADUATION DIPLOMA(ADDITIONALY))
Additional information
追加情報
私の場合はここにTHE DIPLOMA AND DIPLOMA SUPPLEMENT IS SENT DIRECTLY BY MY HIGH SCHOOLと記入しました。(高校の卒業証明書等は高校から直接郵送しました。)こちらについては詳しくはこちらのポストをご覧ください。

AUTHORIZED REPRESENTATIVE’S PERSONAL DETAILS

必要ないので全て記入無し

ADDITIONAL INFORMATION

その他の情報は私はセンター試験を受けたことがないので、I DID NOT TAKE THE CENTER TEST.と記入しました。

APPLICANT’S AUTHORISATION / SUTIKIMAS

I hereby give authorization to the Centre for Quality Assessment in Higher Education to forward and receive my personal data to and from competent third parties (including, but not limiting to the awarding bodies, bodies administering the studies, authorities responsible for education and mobility, quality assurance agencies, etc.) for the purposes of gathering information necessary to make a decision regarding academic recognition of my qualification (concerning, but not limiting to verification of credentials, determination of the actual place and mode of study). / Sutinku, kad Studijų kokybės vertinimo centras dėl faktinių aplinkybių, reikalingų sprendimui dėl užsienio kvalifikacijos pripažinimo, nustatymo (įskaitant išsilavinimo dokumentų autentiškumo ir išdavimo teisėtumo, faktinės studijų vietos ir (ar) būdo nustatymą) teiktų mano asmens duomenis institucijoms, kurios yra kompetentingos teikti tokią informaciją (įskaitant, bet neapsiribojant kvalifikacijos suteikėju (-ais), baigto mokymo (studijų) organizatoriumi (-iais) ir (ar) įgyvendintoju (-ais), valstybės švietimą administruojančiomis institucijomis, už mokymo (studijų) kokybę atsakingomis ir (ar) jos priežiūrą vykdančiomis institucijomis, su asmenų judumu susijusią informaciją renkančiomis ir (ar) disponuojančiomis institucijomis bei kt.) ir gautų iš jų duomenis.
簡単に言うと、学位認定のための審査のためにこの書類を提出することを認めますという誓約です。
I agreeにチェックを入れて(signature)にサイン、(applicant’s full name)にフルネームを記入。
サインとフルネームは青ペンで記入しましょう。

APPLICANT‘S SIGNATURE

I hereby confirm that:
– the information stated in this application is true and the submitted documentation is authentic and issued to me;
– I understand that provision of false information and/or submission of fraudulent documentation will influence the outcome of the recognition of my qualification and it will be reported to the competent law enforcement authorities;
– I understand that I have the right to review my personal data collected by the Centre for Quality Assessment in Higher Education and request for modification of any incorrect, incomplete, and inaccurate information.
簡単に言うと、提出する書類は正しいもので間違いありませんという誓約です。
(signature)にサイン、(applicant’s full name)にフルネームを記入。
サインとフルネームは青ペンで記入しましょう。

Note. Before submitting the application, please make sure it is properly completed and signed.

申請書を提出する前に、正確に記入して署名されていることを確認してくださいねという最後の注意書き。

以上が外国の学位認定を審査する高等教育評価機関SKVCへの申請書の記入の一例です。最終学歴が高卒の人、大卒の人によって若干違ってきますが参考にしてみてください。

それでは、Kazuyuki Shimadaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください