大使館で着物をレンタル

こんにちは、リトアニア(Lithuania)の首都ヴィリニュス(Vilnius)の大学に留学しながら、現地のブロックチェーン関連のフィンテック企業で働いているKazuyuki Shimadaです。

今日1日のブログの国別訪問数(どこの国からブログを見に来たか)がリトアニアが日本を上回りました。これは職場でこのブログの存在を気付いた人がいるか?それとも大使館の人か?それとも他か?

今日は1日大学の日ですが間の講義が休講になったのでその間に日本大使館に向かいます。
理由は今週のインターナショナルデイで着物を着ることが決定したからです。

着物を着るだけでなく、着付けのデモンストレーションをすることも決定しました。事前に大学が日本大使館にアポを入れておいたらしく、大使館に行くのは着物を借りに行くためです。

大使館は着物を貸し出ししているんですね、初めて知りました。

到着して大使館の担当者がいくつか着物を出してきてくれました。浴衣やら紋付袴やら。

ということで個人的には簡単に浴衣を着て、デモとして袴を着せることにしました。とりあえず明日の夜はYoutubeにかじりついてやり方を思い出さなくては。

あと着付けだけしたらいいと思ってたのにプラス踊ってほしい、日本食作ってくれと言われ色々大変な日になりそうです。

それでは、Kazuyuki Shimadaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください