IKEAで下調べ

こんにちは、リトアニア(Lithuania)の首都ヴィリニュス(Vilnius)の大学に留学しながら、現地のブロックチェーン関連のフィンテック企業で働いているKazuyuki Shimadaです。

今日はIKEAへ行ってきました。目的はベッドを見ることです。
こちらのフラットにはベッドが備え付けられていますが、ベッドと言ってもソファーベッドが多く普通のベッドではありません。もちろん普通のベッドがあるところも多いのですが今後フラットが決まりソファーベッドでかつ寝心地が悪いなら、ベッドを買おうと思い、そのための下調べです。

IKEAはスウェーデン発祥ですし、リトアニアとスウェーデンは目と鼻の先なのでその点輸送コストがかからず日本より安いでしょうか?その点も確かめる必要があります。

ヴィリニュスのIKEAは空港の近くにあり、空港から市内に出る際に場所はチェック済みです。もうISICカードにバスの1ヶ月乗り放題を登録してるので遠くても問題なしです。

IKEA Vilnius

  • 住所: Vikingų gatvė 1, Vilnius
  • 電話番号: +37052500055
  • 営業時間: I–VII 10.00–21.00
  • HP: https://www.ikea.lt/en

バスで行ってもIKEAのすぐ横で止まるので安心です。

ちょっと逆光で分かりにくいのでIKEAのサイトから。

*画像出典元: IKEA VilniusのHP

さてここで気になる価格です。私が目星を付けていたベッドはこちら。

とりあえずこちらでは主流のダブルベッドの値段で計算します。サイズは140*200。硬さは2タイプありますが値段は一緒です。個人的には断然ふつうのほうです。硬い方は飛び込んだ時に沈まないのであー疲れたってできないです。

日本は29,900円。リトアニアは175ユーロ。(本日のレートで1ユーロ=131円なので22,925円)

最近円安・ユーロ高の傾向なので困ります。での給料はユーロなのでそこから出すので個人的には関係ないのですが。日本からの旅行者は困りますね。ユーロは価値以上に高すぎるんです。
何にしろ円安・ユーロ高であってもこちらの方が安いです。ちなみに今年のお盆くらいは1ユーロ=125円程度だったのでそれで計算すると21,875円となり日本より8,000円ほど安く買えることになります。

ベッドフレームはこんな感じです。

日本22,900円に対してリトアニア11,659円(1ユーロ=131円換算)

日本22,900円に対してリトアニア15,065円(1ユーロ=131円換算)

掛け布団は寒さにびびっているので一番暖かそうなのを。

日本11,990円に対してリトアニア10,478.69円(1ユーロ=131円換算)

とこのようにリトアニアはお安いですね。

他にもこんなのも見つけました。

Bonsas!!(たぶんボンサス!!)
中々威勢のいい響きですが盆栽でしょうね。中々面白い。

他にもあれいいな、これいいなと思いながら今日は下調べなので何も買わず。あっ、体重計も見つけたのでたぶん買います、日々のチェックにより危ないラインは超えないようにしておかないと。でもこっち来てまだ2週間ですがたぶん3〜4キロほどは痩せたと思います。個人的予想。

下見の後はIKEAの横にあるNØRDIKAというお店へ。
https://www.nordika.lt/en/

ここもすごく充実したお店でファッション関係以外は何でも揃いそんな感じのお店でした。
お昼はこの店舗の中にあるマクドで。別に今日は何でもよかったんで、、、。
マクドもISICの特典がありアイス無料でしたが今日はお腹いっぱいでやめました。正解。

その後は市内に戻りゲディミナス城へ。そのことについてはまた改めて書きます。

今日もいい天気でとてもいい休みとなりました。また明日も休みなので明日は何をしようか。今度3連休があれば近場のどこかの国に出ようと考えています。

それでは、Kazuyuki Shimadaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください