犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)の取得方法

こんにちは、リトアニア(Lithuania)の首都ヴィリニュス(Vilnius)の大学に留学しながら、現地のブロックチェーン関連のフィンテック企業で働いているKazuyuki Shimadaです。

リトアニア大学の全過程の段階では必要がなく、また日本のリトアニア大使館での学生ビザを取得する際には必要にならないのですが後々必要になってくるのが犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)。国によっても異なるのですが、海外に渡航する際、居住ビザを取得する際、就労ビザを取得する際に必要になる国があります。私のケースだと学業を続けた場合、リトアニアでの滞在が約8ヶ月過ぎる頃に一時居留許可を申請することができます。その際に必要となるかもしれません。今のところどのタイミングで必要となるかは分からないのですが、大学側から取っておくといいと言われたので早速取りに行きました。

犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)とは?

犯罪経歴証明書(はんざいけいれきしょうめいしょ、英: Certificate of Criminal Record)とは、各都道府県警察または警察庁が発給する、ある人物について犯罪経歴が無いまたは有ることを証明する公文書である。 日本語に加えて、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語によって犯罪経歴の有無が記される。

犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)の申請に必要なもの

私の住む、滋賀県警のHPを見ると犯罪経歴証明書の申請手続きについてが詳しく書かれています。

≪海外へ渡航される方への犯罪経歴証明書申請手続きのご案内≫
http://www.pref.shiga.lg.jp/police/tetuzuki/files/hanreki.pdf

滋賀県内に居住している方で日本人に該当する場合は問題ないと思うのですが、私は住民票を除票し非居住者となっているので、この中で私が当てはまるのは、外国に居住している方 (最終住民登録または外国人登録が滋賀県にあった方)の日本人となります。

  1. 旅券(有効期限内のパスポート)
  2. 住民票の除票又は戸籍の附票の写し(発行から6ヶ月以内のもの)
  3. 現住所を確認できる書類(外国の運転免許証、本人あての郵便物等)
  4. 犯罪経歴証明書の発給を必要としている事実が確認できる書類

1.は、有効期限内のパスポートがあれば問題無し。
2.は、役所に行き住民票の除票を発行してもらいます。
住民票の除票とは、一般的に、今まで住民票が存在する(住民登録があった)市町村から、他の市町村へ引越しをしたり、死亡したときに、転出届や死亡届が提出されることにより、住民登録が抹消されます。その住民登録が抹消された(消除された、除かれた)住民票のことをいいます。住民票の除票は、元住所地・死亡時の住所地で作成されるものです。またこれは5年以内だと取得することが可能になります。
3.は、私は外国の運転免許証は持っていないので本人あての郵便物等が必要となります。しかしそのようなものは持っていないません。滋賀県の場合、滋賀県警察本部刑事部鑑識課が犯罪経歴証明書についてを担当していますが担当者に相談するとリトアニアでの滞在場所がわかる書類があればいいとのことで学校にアコモデーションの住所が記載されている書類をpdfファイルで送ってもらいました。
4.はなぜ犯罪経歴証明書が必要なのかを証明する書類です。これは学校からの入学許可書や学生ビザを申請するための申請書があれば大丈夫です。

犯罪経歴証明書(無犯罪証明書)の申請手順

予約はいらないのですが、電話で問い合わせておくとスムーズです。

滋賀県警察本部に行き受付で犯罪経歴証明書が必要なことを伝えます。担当部署の刑事部鑑識課の担当者が受付まで来てくれてその後、刑事部鑑識課まで行き申請手続きを行います。
担当者から聞いたのですが、中国へ行く人が一番多く、中国に行く人への犯罪経歴証明書の発行は段取りが分かっているそうですが、滋賀県警がリトアニアに行く人の犯罪経歴証明書を発行するのが初め(その担当者曰く)だったそうで、事前に色々と調べてくれていたようです。そこで必要な書類や受付時間など詳しく説明していただけます。

申請も受け取りも本人が滋賀県警本部に行く必要があります。受け取りの郵送等はしていないようです。
必要な書類が揃えば申請に行きます。
犯罪経歴証明書発給申請書に、申請日・氏名・生年月日・性別・国籍・本籍地・現住所(非居住者の場合、海外の住所)・旅券番号・申請目的(滞在許可等)・提出先(リトアニア等)・連絡先住所・連絡先電話番号を書き、最後にサインをします。
その後両手の指紋を取られます。犯罪者のような気分です。これら全てで約10分ほどで終了します。

犯罪経歴証明書は発行までに1週間から1ヶ月ほどかかるので余裕をもって申請する必要があります。これは繁忙期など事例によっても変わるようです。しかし私の場合、2日後には用意ができたので取りに来て欲しいとの連絡があり数日後の都合がいい日に取りに行きました。

発行料は無料です。
尚、注意が必要なのが記載はされていますが開封すると無効になるので中身が気になっても絶対開封してはいけません。

犯罪経歴証明書の中身次第ではビザがおりないこともあるので、当たり前ですが犯罪はダメですよ。

それでは、Kazuyuki Shimadaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください