10月15日の1日

こんにちは、リトアニア(Lithuania)の首都ヴィリニュス(Vilnius)の大学に留学しながら、現地のブロックチェーン関連のフィンテック企業で働いているKazuyuki Shimadaです。

今日は半日仕事で半日学校の日です。

昨日決まったフラットで一安心と思いきや、一難去ってまた一難。とりあえず一つ前のブログに引き続き今はブログを書くためにインターネットを求めて前のドミトリーに戻ってきています。

ブログが書き終わったらまた新しいフラットに戻ります。

銀行口座について

3ヶ月以上の滞在または、3ヶ月以上滞在を証明できるフラットの契約書があれば日本大使館にて滞在証明を発行してもらえます。

今回とりあえず1年間のフラット契約を済ませたので、現在3ヶ月未満の滞在ですが、滞在証明の発行条件はクリア。

というわけで、出勤前に日本大使館へ。

まずは在留届を提出します。これは3ヶ月以上滞在する場合は提出が義務付けられています。オンラインからでも提出することが可能なので必ず届けましょう。

そして肝心の滞在証明。これは発行はしてもらえるのですが、日本大使館が発行するものは日本語であり、日本で何かを証明する際に必要なものだそうです。この期間には確かにリトアニアにいてましたよという証明。

で、私が欲しいのはそうじゃない。ということで、銀行口座を作る際に必要なことを伝え、リトアニアの移民局を紹介してもらいました。

日本大使館での予定はこれにて終了。移民局は後日行くとして、仕事に向かいます。

仕事への道中、日本大使館から電話が。何やら色々条件が変わり、移民局での手続きが必要な場合と市役所で手続きが必要な場合があるので、まずは移民局に問い合わせしてほしいとのこと。移民局に行って市役所ですと言われると二度手間になるからと。

何と親切な日本大使館の事務員さん。

仕事中にまた電話が。事務員さん、わざわざ移民局に問い合わせしてくれたとのこと。何と親切な親切な親切な事務員さん。

移民局に問い合わせしたところ、そもそも私はビザを保有しているので、滞在証明が必要ない。必要ないのでそもそも発行自体行っていない。

だから銀行でそう伝えて、ビザと大学の在学証明と、アパートの契約書を持って行くと作れるかもとのこと。

というわけで仕事終わりで大学に行く前に口座開設予定のSEBへ。

銀行員さん、私の言ってることは分かるけど、滞在証明ないとやはり無理、作れるのは作れるけど結構お金かかるよ。

いくら?

滞在証明あったら口座開設無料で毎月の手数料は70セント。なければ口座開設に200ユーロかかるし、毎月の手数料10ユーロかかるよ。本日のレートは1ルート=約129円です。

OMG!!断りました。

また後日、他の銀行行ってみます。

インターネットについて

今日Teliaというインターネットや携帯のプランを提供しているリトアニアでは有名な通信会社のショップに行きました。


*画像の出典元: Telia

プランの説明を受け、料金に納得し。ここでもナショナルID(マイナンバーカードみたいなもの)がないとデポジットが発生します。デポジットは保証金なので返金はされます。デポジットの金額はプランによって異なるのですが、私の場合は約98ユーロ程でした。

またデポジットはTeliaで支払うのではなく、他で払ってくれと。どこで支払えるか聞いたらMAXIMAで支払えるということでMAXIMAの総合窓口みたいなところで支払いを。

たぶん、日本でも公共料金をコンビニで支払ったりしますが、そういう感じなのかなと。支払いを終え、領収書を再びTeliaに持って行くと最終の契約です。

ここでトラブル。システムエラーで契約が完了出来ないと。でも聞くとこによると非国民なのでエラーが出てると!?

えっ、それって契約出来ないの?

とりあえずエンジニアに問い合わせするからまた明日来てくれと。その代わりに契約終われば家への設置は早い日にするからと。

ホンマかよ???

とりあえず契約終わっても部屋にルーターやら設置してもらわないことには使えないので契約だけ終わらしときたかったのですが、中々スムーズにいかないものです。

本当にただのシステムエラーで明日には無事に契約が出来ることを祈るばかりです。

明日は1日仕事です。そういえば今日のランチはFiorentinoというイタリアンのお店にスタッフ達と行きました。

フラットも決まったのでとりあえずあと銀行と、それよりまずインターネットが無事に使えるようなりますように。

毎日ブログ書くためにドミトリー戻ってくるのは嫌だよ。

それでは、Kazuyuki Shimadaでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください